ブログ

~コデマリの季節になりました~京都フラワーアレンジメント教室

こんばんは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は「コデマリ」というお花をご紹介させていただきます。

コデマリは、バラ科シモツケ属の落葉低木で、手毬のように小さな花を枝先いっぱいに咲かせることから

コデマリと名付けられたようです。

秋には紅葉してまた別の美しい姿を楽しませてくれます。

また、手間もそれほどかからないことから、庭木として昔から親しまれてきました。

ブーケやアレンジメントにも入れると柔らかい印象になり、私も好きな花です。

あとしなやかな曲線もきれいですね。

ぜひこの季節に部屋でも飾ってみてください🙂

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA